JKがパパ活で出会ったFX1億男から学んだお金の本当の姿

JKがパパ活で出会ったFX1億男から学んだお金の本当の姿|つかさFX研究所 | 自己心理・資金管理・取引手法をFXブログで徹底解説

高校生の私とお金

https://fx-labo2020.com/wp-content/uploads/2020/04/vbAKt5mC_400x400.jpg
よん

私は20代後半の専業主婦です。

漠然とFXに興味があったのは
高校生の頃でした。
その頃は初めてお金を稼ぐ楽しさを覚え
お金があれば人がついてくることも理解し始めていましたし
それはお金が途絶えたら無くなることも分かっていました。

母子家庭だったにも関わらず
特にお金に困ったりするようなことはありませんでしたが
お金があれば、お金があれば、という考え方だった高校生時代。

初めてのパパ活

その学校には少しだけお家がお金持ちの女の子も通っていました。
仲良くなるまでは知りませんでしたが
その少し裕福な子はお家柄と見た目に反して、いわゆるパパ活をしていました。

パパ活とは、他人の男性と高校生や大学生が一緒に食事にいったりして
男性からお金をもらったり、プレゼントをもらったりすることです。
もちろん大人な関係になることもありますが
その子は至って食事のみでした。
言い方を変えれば女子高生がオジサンにご飯に連れて行ってもらい
帰りにお駄賃がもらえる、というものです。

そして、ふとした会話から
やってみたらいいのに!普通に楽しいよ!
と誘われまずは4人で会うことになりました。

その時のメールを覚えています。
「とりあえず1億の人でいい?」

1億とはFXで稼いだ1年間の額。

それが私と最初で最後のFXとの出逢いでした。

お金で人は動くけど

感覚の違いを感じながらも
食事会をし、連絡先を交換しましたが
1度も連絡したことはありません。

なぜか、と言われると難しいもので
怖かったわけでもありません。
変な人だったわけでもありません。

ただ……お金で人は動いても
お金で気持ちまでは動かせないよ
と高校生ながらに食事会の会話から思っていたのかもしれません。
もちろんその方だけかもしれませんが。

誰かの幸せにお金を使いたい

例えば私に権力があるならば、
人を使う為に使うのではなく
下の者がミスをした時に護る方法として権力を使いたい。そう思います。

FXもいつかまた興味が出る時があれば
それは自分の為ではなく
誰かの為になるようなそんな使い方が出来るようになりたいです。
それは家族…寄付…など小さなものでも……。

とはいえ、その為には
FXについて勉強する時間も必要なので
いつになることやら。

著者紹介

著者
JKがパパ活で出会ったFX1億男から学んだお金の本当の姿|つかさFX研究所 | 自己心理・資金管理・取引手法をFXブログで徹底解説

よん

@rmo0519rmo

家族大好き人間です🥰育児の息抜きにTwitter✨ ハレクラニ☘️スカイダイビング✈️旅行☘️おつまみ☘️頭の中は基本、夫と子どもたち☘️フォロー大歓迎💖フォロバゆっくり💫いいね、リプ貰えたらすぐフォロバ( *˘ ³˘)♡ 全てのご縁に感謝を込めて( *•⌄• )◞

「FXと私」をテーマとした記事を募集しています|つかさFX研究所 | 自己心理・資金管理・取引手法をFXブログで徹底解説 「FXと私」をテーマとした記事を募集しています

1 COMMENT

つかさ所長

何度も読み感じた事はとても簡潔に言葉が纏まっていて読みやすい中にもその時の、よんさんの感情が伝わってきます。

「お金があれば人がついてくる」私もそんな時代がありました20代からある程度の稼ぎがあり、会社もいくつか経営していました。お金についてくる人がいるのも事実ですしお金によって人の考えが変わることも何度も経験をしてきました。そしてお金に影響される人の感情、行動の変化も何度も味わってきました。ですが、よんさんが感じられた通り「お金で気持ちまでは動かせない」のもまた事実です。

いくらお金が多くても、いくらお金に困っても本当の意味では「気持ち」「心」を動かす事は難しいです。

よんさんの文章を読んで改めてお金を考えるきっかけになりました。ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外FX XMの使い方:口座開設・入金出金・ボーナス
詳細を読む
海外FX XMの使い方:口座開設・入金出金・ボーナス
詳細を読む